ようこそ! 四国中央市民吹奏楽団ホームページへ
第23回定期演奏会の様子をPHOTOにup
愛媛県四国中央市を中心に活動する四国中央市民吹奏楽団は平成2年10月、愛媛県立三島高等学校吹奏楽部OBを中心に伊予三島吹奏楽団として結成されました。平成16年4月市町村合併に伴い、四国中央市民吹奏楽団と改名いたしました。活動は依頼演奏、8月には定期演奏会、11月には市民文化祭など音楽活動以外でもアウトドア、スキーまた社会人楽団の特権でもある宴会、他吹奏楽団との交流も積極的に行っております。また練習などはけじめのある活動を心がけておりやるときはやる、遊ぶときはとことん遊ぶをモットーに団員お互い刺激しあって向上に努力しております。しかしあくまでも趣味の域として実生活に影響がでないようにも考えております。楽器を演奏する者、皆が上手く演奏したい、カッコよく演奏したいと思うのは尋常でしょう。和気藹々と演奏することを楽しむ。またそれを人前で披露する喜び、そんなことを大事にしていきたい。